中級上級編は会員様限定公開です

ラグビー日本代表・福岡堅樹 フラれた彼女から痛烈な一言「思い出が少ないんだよね」

思い出

ラグビー日本代表の福岡堅樹(26)が18日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、大学時代に恋人から「思い出少ないんだよね」と言われてフラれたことを打ち明けた。

 福岡は「大学生の時の話なんですけど、その時、当時付き合っていた彼女がいて、その時も代表に入っていて、合宿も多くて、なかなか、月に1回とかしか会えなかったんですよね」と、代表と恋愛の両立が難しかったことを回想。

 「その中でオフを頑張って、いろいろドライブ連れてったり、誕生日サプライズでケーキとか電話して用意したり、いろいろやってたんですけど、8カ月くらいでうまく行かなくなっちゃって」と、短い交際期間で破局を迎えたという。

 福岡は「フラれた時の一言が『8カ月付き合って、思い出少ないんだよね』」と、痛烈なセリフを突きつけられたことを振り返っていた。